2019.12.19

2019年度地方視察会のご案内

参加者募集 長崎視察会

2019年度地方視察会を、2020年1月23日・24日に実施したします。
今年度の活動で「『働き方』から地域を変える」「知的対流とオープンイノベーション」「イノベーションディストリクトの形成」をテーマとしてきましたが、それらの長崎での取り組みを現地に出向き見聞、関係者と情報交換してまいります。

【実施概要】

趣 旨 2019年度の活動でテーマとしてきた「知的対流とオープンイノベーション」「イノベーションディストリクトの形成」「『働き方』から地域を変える」の長崎における事例を見聞、考察する。
  • 産官学連携によるスタートアップ支援、ベンチャー創出支援事業
  • イノベーションエコシステム~「森」を作るための民間企業による教育支援事業 そして登録有形文化財との融合
  • 新しい働き方「トラベルワーキング」の見聞(実地体験)
日 程 2020年1月23日(木)・24日(金) 1泊2日
現地集合・現地解散
視察先 長崎県庁、長崎大学(FFGアントレプレナーシップセンター、インフラ長寿命化センター)、HafH-SAI 、GEUDA 「春海」、CO-DEJIMA 、中小機構「D-FLAG」
行 程
[1日目]
12:30 長崎空港集合 チャーターバスで市内へ 昼食・休憩
13:50  長崎県庁集合 ※空港集合が不都合な方はこちらにご集合ください。
14:00 ~18:00 視察  長崎県庁、長崎大学、HafH-SAI
視察終了後、懇親会
[2日目]
9:30~12:00 視察 GEUDA 「春海」、CO-DEJIMA、中小機構「D-FLAG」
お昼解散、午後自由視察
※視察先、行程は変更になる場合があります。
※行程詳細は添付行程表をご参照ください。
参加人数 20人(先着順受付)
旅券・宿泊 現地集合現地解散としておりますため、往復の旅券、宿泊先は各自でご手配・精算をお願いいたします。
ご宿泊先の指定はございませんが、市街地出島周辺が移動に便利と思います。
現地費用
  • チャーターバス代 ¥5,000程度
    ※参加者で案分、参加人数により変動
  • 懇親会費 ¥7,000
    ※会費制、不足分は事務局負担

※チャーターバス代、懇親会費は現地で徴収、それぞれバス会社、お店の領収書をお渡しします。

※上記以外の費用は、各自でご精算をお願いいたします。

申込方法 お名前、法人名(法人の場合)、部署名、役職、ご連絡先電話番号、および懇親会参加の可否をご記入の上、メールにてお申し込みください。
申込受付アドレス:creative-city@tkk.tokyu.co.jp
1. 長崎県庁
長崎県の取り組みをヒアリング
2. 長崎大学
FFGアントレプレナーシップセンター
今年10月に開設された長崎大学と株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)からの寄附講座。長崎大学の学生を主たる対象として、先進的なイノベーション教育の機会を提供することにより、自立心や向上心を有するとともに、積極的に新しい価値創造にチャレンジし、自ら課題解決に取り組むことができる次世代のアントレプレナー人材の育成を目指す。

インフラ長寿命化センター
長崎大学工学部にある研究室のひとつ
インフラを長持ちさせるための研究をすると共に、その啓発活動として地元の道を見守ってくれる「道守」を養成
3. HafH(ハフ)
新しい働き方「Travel Working」のコミュニティ
HafHとは、「Home away from Home=第2のふるさと」 住まいをシェアし、オフィスをシェアし、地方をシェアする、全く新しい形のコミュニティ。
インターネットさえあれば、どこでも仕事ができる人たちが増えていく中で、フリーランスやノマドワーカーだけでなく、企業に勤める人もリモートワークやワーケーションを通じて「旅しながら働く」という暮らし方も選べる時代が訪れようとしている中、毎月定額で、全世界のHafHの提携施設が泊まり放題というサービスを提供。
SAIは長崎市に数か所あるHafHのうち、古川町にある施設。
※試泊可能です。
4. 教育コミュニティ GEUDA「春海」
孫泰蔵氏がファンダーを務めるMistletoe株式会社が長崎市に設立した、起業家を目指す方から広く一般の人までを対象とした新しい教育コミュニティ。
2019年3月に閉業した92年の歴史を持つ登録有形文化財 老舗料亭「春海」(はるみ)を買い取り、歴史的価値のある建物を残しつつ、GEUDAの最初の学び舎として活用。
※改修工事中のため、建物の見学とヒアリングのみとなります。
5. CO-DEJIMA(コデジマ)
2019年3月に開業したスタートアップ交流拠点。
公益財団法人長崎県産業振興財団がスタートアップ企業や県内企業、大学、金融機関等の交流を促進することにより、新たなサービスの創出を図ることを目的に開設。
6. 中小機構(D-FLAG)
独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営する起業家育成支援施設(インキュベート施設)
長崎3大学(長崎大学、長崎総合科学大学、長崎県立大学)、長崎県及び長崎市と連携し、「医-工連携」をはじめとした幅広い業種を対象に、大学が持つシーズや研究成果と地域企業が持つ技術力を活用して新事業の創出・育成を図る。
< HafH-SAI試泊について >
ご希望の方は、HafH-SAIにご試泊いただけます。

部 屋:ドミトリータイプ(2段ベッド、上下の指定はできません)
宿泊料:朝食あり¥3,500、朝食なし¥3,000円 消費税込み 現地精算
申 込:以下のURLからお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScm52mu8En9Tl2uWor-eGGs64UetNKGbDBPx9sJBzJWFFUGFQ/viewform

申込期限 12月23日(月)17:00まで

皆様のご参加をお待ちしています。
※地方視察会は、会員限定の企画です。