2013.02.07

【2月23・24日】 『XD Exhibition 2013』 展示&トークセッションを開催します

『XD Exhibition 2013』

⇒本イベントは終了しました

XD_keio.png

2月23・24日、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 X-Designプログラム所属研究室の学生による合同展覧会を二子玉川ライズ1階エントランスおよびカタリストBAで開催いたします。

詳細はこちらをご覧ください。 http://xd.sfc.keio.ac.jp/xd2013/

今回の展示は、コンソーシアムの学術会員である慶應義塾大学 筧准教授をはじめとした複数研究室による研究プログラム「X Design」によるものです。慶應SFCは創立以来、情報技術と社会の関わりをリードする実験的な教育研究機関として社会的な評価が高く、コンソーシアムはその先見性を取り入れ、さらに一歩踏み込んだ未来への価値創造の場を二子玉川に展開します。

 XD Exhibition では、《デザイン・アート・コミュニケーション》《認知・インタラクション・インターフェース》《まち歩き・観察・コミュニティ》《コンピュテーション・マテリアル・アルゴリズム》の領域に横断する30以上の作品が出展し、第一線で活躍するゲストを迎えてのトークセッションも開催いたします。

皆様ぜひ足をお運びください。

■■ Factory of X Design, Keio University SFC XD Exhibi tion 2013 ■■

■会場: 二子玉川ライズ・リバーフロント
   1 階 エントランス + 8階Catalyst BA
■会期: 2013 2.23 [Sat] - 24 [Sun] / 10:00 - 19:00
■入場料: 無料
■主催: XD Exhibition 実行委員会 /後援: 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 エクス・デザイン[XD] プログラム
■協賛: クリエイティブ・シティ・コンソーシアム、カタリスト BA、東京急行電鉄株式会社、東急不動産株式会社
■トークセッション(@Catalyst BA)
     ・水野学、山中俊治 [デザイン・アート・コミュニケーション]
     ・暦本純一、渡邊恵太、筧康明 [認知・インタラクション・インターフェース]
     ・石川初、東浦亮典、加藤文俊 [まち歩き・観察・コミュニティ]
     ・松川昌平、脇田玲 [コンピュテーション・マテリアル・アルゴリズム]
     ・SFCのOB・OGとXD教員によるスペシャルトークセッション
■twitter https://twitter.com/xd2013_
■facebook https://www.facebook.com/XdExhibition2013

以上