TOP > イベント > 8月18日 会員交流会(臨時総会・花火大会)を開催しました 

イベント

DSCN3976.JPG

8月18日(土)、世田谷区・川崎市の多摩川花火大会に合わせて、コンソーシアムの会員交流会が開催され、カタリストBAに会員のご家族を含め90名ほどが集まり賑わいました。
15時半より開かれた臨時総会では、松島副会長によるご挨拶の後、規約の一部改定と、幹事会員として新たに大日本印刷株式会社が加わることが承認されました。
設立3年目のコンソーシアムは、8月時点で法人会員79社、個人会員5名、学術会員16名、研究会員2名、後援会員17団体という大所帯となりました。

DSCN3836.JPG
会員交流会では、主なワーキンググループとプロジェクトからの現況報告・成果発表として、新しいモビリティを通じてコミュニケーション・コミュニティの活性化を図る「スマートモビリティWG」、2012年秋より二子玉川地域でユーザー検証実験を実施する予定の「スマートライフWG」、二子玉川を"位置情報のメッカ"として注目を集めつつある「位置情報サービスWG」より、最新の活動や動向についてプレゼンテーションがされました。また松島副会長からは、クリエイターのネットワークをサイトとして構築する「J-Creatorsプロジェクト」への参画呼びかけが行われました。

DSCN3852.JPG
続いて、グランドデザイン2015委員会より、コンソーシアムが考える二子玉川をモデルとしたクリエイティブシティのあり方、クリエイティブシティのビジョンについて委員会で議論した成果の発表がありました。発表の後は、会員から、個人として企業人として興味あること、取り組んでみたいことなどのアイデアを募り、ボードはたくさんのアイデアで埋まりました。

DSCN3901.JPG
10月12日には、グランドデザインはさらに進化した形で渋谷ヒカリエホールで開催される「シティ・サミット2012」で披露されます。この日は次世代の街づくりを推進する4都市からのプレゼンテーションを主とするサミットに続いて、夜は渋谷エクセルホテル東急にて会員交流会が開かれる予定です。

休憩を挟んで、恒例の新規入会会員の2分間スピーチが行われました。入会予定も含め20社余りが自社事業の説明とPR、コンソーシアムでの活動への期待を披露しました。
DSCN3969.JPGのサムネール画像
外が次第に暮れていくなかで、co-labの中安さん、コンシェルジュの佐中さんよりカタリストBAの利用案内が行われ、続いて今月カタリストBAに導入された知的照明システムの紹介とデモンストレーションが同志社大学の三木先生より行われました。

そして、いよいよ花火の打ち上げを前に懇親会がスタートしました。理系女子大生コミュニティ凛の池田さん、白石さんの紹介も行われました。
19時、世田谷と川崎の花火が多摩川を挟んで同時に打ち上げが始まりました。カタリストBAからは、二子玉橋下流の川崎市側の花火がガラス一面に広がり、子どもたちは大喜び。花火とともに食も進み、懇親会は盛会のうちに終わりました。
来年もまたぜひ、花火大会でお会いしましょう!

DSCN3988.JPG