2016.04.13

「セグウェイツアーin 二子玉川」がスタートします!

民間主体では日本初のセグウェイを使った規制緩和事例、
「セグウェイツアーin 二子玉川」がスタートします!
4月5日から試験運用開始、夏から一般の方向けのツアーを開始します。

【概要】

クリエイティブ・シティ・コンソーシアムのプロジェクト「QUOMO」は「Quality of Life(クオリティ・オブ・ライフ)」「Moving Mobility(ムービング・モビリティ)」(⇒詳しくはこちら)をコンセプトに2010年から稼働をしてきました。

今般、約3年半の取り組みが実を結び、東急電鉄、セグウェイジャパンの2社は、地域の交通安全マナー啓発を進める二子玉川地区交通環境浄化推進協議会及び世田谷区の協力を得て、産業競争力強化法に基づく「企業実証特例制度」を活用した、民間が主体となって受けるセグウェイを使った規制緩和としては日本初となる「セグウェイツアーin 二子玉川」を、4月5日から試験運用開始しました。

同日、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズにて記者発表会を実施。その後、周辺公道にてデモ走行を開催致しました。多くのメディアが集まり、盛況のうちに終了。その模様は同日TBS「NEWS23」をはじめとする多数のメディアで規制緩和ならびに地域と協働したソーシャルプロジェクトとして大きく取り上げられました。

民間主体の規制緩和によるセグウェイの公道走行は、クリエイティブシティの実現のおおきな一歩であると言えます。

ツアーは二子玉川周辺地区の、公道、区立公園敷地、河川敷地を含むコースで実施され、安全性を実証の上、夏を目途に有料で一般の方向けに開始する予定です。

皆様もどうぞご参加ください。

                                                              

【記者発表会】

0405フォトセッション②.jpg0405フォトセッション①.jpg                                                     【デモ走行風景】

二子玉川の公道や多摩川河川敷を走行する

0404_公道での走行1.jpg0404_公道での走行3.jpg

0404_多摩川河川敷での走行1.jpg

                                                                                                                   

【ツアー詳細】

 (1) 実施日程

   ・2016年4月5日以降、週2回程度(1日3回程度)のツアーを実施します。

 (2) ツアー形式

   ・前後につくガイドインストラクターに従って、一列でゆっくりと走行します。

    (1回の参加は最大8名、ガイドインストラクターを入れて最大10名で走行します。)

 (3) ツアー参加資格

   ・小型特殊自動車の運転が認められている運転免許証の保持者

    (普通自動車免許、普通自動二輪免許など)

     ※未成年者は親権者の同意書が必要です。

 (4) 開始時におけるツアーコース

   ・二子玉川周辺地区、往復6km弱を約1時間かけて移動します。

 ■ツアーHPはこちらから