2016.01.06

【2月1日】クリエイティブミーティングを開催します

千葉大学大学院・村木美貴教授による講演「ロンドンを事例とした2020年以降のポストオリンピック・パラリンピックに向けた街づくり(仮)」を2月1日(月)渋谷ヒカリエ8/COURTにて開催致します。

~講演会とワーキンググループ活動報告会と懇親会~

 期日    2016年2月1日(月)

 内容    17:00~ ワーキンググループ活動報告、新規入会法人様のご紹介
            その他コンソーシアム事務局からのお知らせ
       18:00~ 村木美貴氏講演会
           「ロンドンを事例とした2020年以降のポストオリンピック・パラリンピックに
            向けた街づくり(仮)」
            2020年の東京オリンピック・パラリンピックを迎えるにあたり、東京をどう
            いった街とすべきか(ユニバーサルデザイン、交通、低炭素都市への対応など)、
            および渋谷を中心とした東急沿線の街づくりについて、ご講演いただく予定です。
       講演会終了後、会場にて会員懇親会

 会場    渋谷ヒカリエ8/COURT
       http://www.hikarie8.com/access/

 参加費   無料

 定員    コンソーシアム会員100名

 問合せ   コンソーシアム事務局
        info@creative-city.jp
       03-3477-6038

 申込方法  お申込はこちら
       ※複数人のご参加が可能です。
       ※複数人でご参加される場合も、お申し込みは個々でお願い致します。
       ※定員になり次第締め切らせていただきます。

 皆さま、是非ご参加ください。

Speakers

MikiNuraki.jpg

村木 美貴

コンソーシアム アドバイザリーボード・メンバー、千葉大学大学院工学研究科 教授

<略歴>
日本女子大学大学院家政学研究科住居学専攻修了 1991
横浜国立大学大学院工学研究科計画建設学専攻修了 1997
三和総合研究所勤務 1991~1997
東京工業大学大学院社会理工学研究科助手 1997~2002
オレゴン州立ポートランド州立大学客員研究員 2000~2001
千葉大学工学部助教授 2002 大学院工学研究科教授 2013

<研究テーマ>
1)都市計画マスタープラン、2)広域都市計画、3)中心市街地活性化、4)サスティナブルデベロップンメント。
日英米の比較都市計画により、分析を進めている。近年では、広域都市圏における中心市街地の役割、広域都市計画実現のための自治体間連携、エネルギーサスティナブルな都市計画といったテーマでの研究を行っている。


お申込はこちら