2015.02.27

【3月27日】 プラチナエッグ・ハンティング・セミナー2015

【パターン・ランゲージ3.0研究会 セカンドシーズン のお知らせ】

PEH説明付.jpgのサムネール画像

クリエイティブ・シティ・コンソーシアムでは、未来の商品・サービスにつながるシーズ・ニーズ・アイデア(プラチナエッグ)を見つける活動「プラチナエッグ・ハンティング」を実施しており、新たなビジネス・商品アイデアを求めている事業者・企業人のスキルアップの場とともに、クリエイティブにチャレンジする人々の交流の場として、セミナーを開催しています。

2014年、企業の抱える課題である「組織活性のためのナレッジマネジメント」や「顧客インサイトの抽出・整理」などの解決の最適解の一つとして、慶應義塾大学・井庭准教授が提唱するパターン・ランゲージ3.0に注目し、27社45名の企業人が集まりパターン・ランゲージ3.0研究会を実施しました。

2015年は、プラチナエッグハンティングのもと、パターン・ランゲージ3.0研究会セカンドシーズンを開催します。コンソーシアム会員、新たなビジネスを求める事業者、企業人の皆様におかれましては、ぜひこの機会を逃さず、ご参加ください。(今回が初めての研究会参加の方もご参加頂けます。)

※ 「プラチナエッグ・ハンティング」とは、イースターに行う卵探しゲーム(エッグハンティング)になぞらえ、企業にのみメリットのある「金の卵」を 探すのではなく、企業・働く人・消費者・社会のみんなにメリットのある「プラチナの卵」を探す活動です。

PTL3.0イメージ図.jpgのサムネール画像

【研究会の目的】:

パターン・ランゲージ3.0(以下、PL3.0)の企業における実装に向けて、

・企業に共通する課題に対し、PL3.0が解決の一助になる事を実証する。

・PL3.0研究会の成果を広く社会に発信する。

 

【PL3.0研究会 セカンドシーズンでの狙い】:

①パターン制作プロセスの質的向上と精緻化。

②PL3.0を、企業の課題解決や事業活動の支援・利活用できるかを検証。

③多様な企業との共創により社会的価値を生むことを目指す。

 

【テーマ】:

ライフスタイルが多様化する中、今までとは違った「ワクワクする素敵な暮らし方や働き方」をテーマとする(仮)。

企業横断で「状況・問題・解決」をパターン化したライフスタイルを、企業のマーケティング活動や研修・組織開発に活かす。

 

【募集人数】:

40名程度(1社何名でも可能)。

※原則、研究会に全日程に参加でき、研究会から派生したタスクをできる方。

 

【開催日時】:

毎月1回・全8回、16:00~19:00 (19:00より懇親会)

第1回:3月27日(金)

第2回:4月17日(金)

第3回:5月22日(金)

第4回:6月19日(金)

第5回:7月24日(金)

第6回:8月

第7回:9月

第8回:10月   ※8~10月は日時調整中

 

【場所】:カタリストBA (東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ・オフィス8階)

【参加費】:無料( 懇親会費は別途)

【募集期間】:2015年3月4日(水)~3月23日(月)まで

【募集サイト】:以下フォームよりお申込ください

プラチナエッグ・ハンティングセミナー「パターン・ランゲージ3.0セカンドシーズン」お申込
参加申込受付は終了いたしました。